ゲームのトリセツ

取扱説明書に書いてありそうなゲームの情報を発信中

Voice of Cards ドラゴンの島

【Voice of Cards ドラゴンの島】おすすめの状態異常スキル3選

投稿日:

ここではVoice of Cards ドラゴンの島おすすめの状態異常3選について紹介します。

 

状態異常を活用しよう

スキルには状態異常を発生させるものがあります。状態異常になると様々な効果が発動するので戦闘を優位にすすめることが出来ます。ここではおすすめの状態異常を3つ紹介します。

 

1.凍結

おすすめの状態異常の1つめは凍結です。凍結になった敵は次の攻撃を受けるまで行動できず、次に受けた攻撃は2倍のダメージになります。凍結状態の敵に対しては大ダメージが狙えるのでダメージの大きい攻撃をするか、同じ凍結に出来るスキルを使うことで2倍のダメージを与えつつ、再び凍結にすることも出来ます。

 

凍結に出来るスキルを使うとダイスを振って一定以上の目を出さなければ状態異常は発動しません。必要な目の数字はスキルによって異なります。凍結に出来るスキルはクロエリリィが覚えます。

 

2.毒

おすすめの状態異常の2つめはです。毒になった敵はターン毎に1~6のダメージを受けます。HPの多い敵などを毒にすることでターン毎にダメージを加算して効率的にHPを削ることが出来ます。

 

毒に出来るスキルを使うとダイスを振って一定以上の目を出さなければ状態異常は発動しません。毒に出来るスキルはリリィが覚えます。

 

3.麻痺

おすすめの状態異常の3つめは麻痺です。麻痺になった敵は麻痺が回復するまで行動できなくなります。麻痺の敵に対して攻撃しても凍結のようなダメージ効果はありません。ただし、凍結のように攻撃によって麻痺はとけないので何度でも攻撃することが出来ます。

 

麻痺に出来るスキルを使うとダイスを振って一定以上の目を出さなければ状態異常は発動しません。麻痺に出来るスキルはリリィが覚えます。

 

耐性をもつ敵に対しては無効

敵のなかには状態異常耐性をもつことがあります。耐性をもつ敵に状態異常のスキルを発動しても状態異常にはならないので注意しましょう。

 

他のVoice of Cards ドラゴンの島の記事はこちら。

 

ゲームのトリセツ ホームに戻る

-Voice of Cards ドラゴンの島

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事