ゲームのトリセツ

取扱説明書に書いてありそうなゲームの情報を発信中

FF7R

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

投稿日:2020年5月1日 更新日:

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

ここではファイナルファンタジー7リメイク(FF7R)ベヒーモス零式が倒せないときのアドバイスを紹介します。

 

腕試しにコロッセオに挑戦しよう

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

各キャラクターの強さを確認するために「コルネオ・コロッセオ」に挑戦してみましょう。コロッセオにはバレットやティファが一人で挑戦するものもあります。それぞれのキャラクターが一人で戦える強さが無いとベヒーモス零式を倒すのは難しいので、まずはコロッセオを制覇しましょう。

 

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

また、コロッセオに挑戦する前に各キャラクターが持っている武器のアビリティは全て覚えましょう。なかには強力なアビリティもあるので、覚えていればコロッセオも楽に進めることが出来ます。

 

上半身と下半身を徐々に削る

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

準備が出来たらベヒーモス零式に挑戦です。ベヒーモス零式「ツノ」「上半身」「下半身」の3ヶ所の破壊部位があります。「ツノ」は「上半身」と「下半身」を同時に破壊しないと攻撃出来ないので、まずは「上半身」と「下半身」を攻撃します。

 

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

同時に破壊と言ってもある程度の時間の猶予はあります。「上半身」と「下半身」は破壊されると時間経過で再生します。一方が再生する前にもう一方を破壊すると同時破壊になります。再生するまでの時間はあまり長くは無いので「上半身」と「下半身」のターゲットを切り替えながら、上手く削っていきましょう。

 

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

ATBゲージは温存しつつ、一方を破壊したらアビリティを使ってもう一方を破壊してもいいでしょう。「上半身」と「下半身」を破壊するとバースト状態となり、「ツノ」を攻撃出来ます。

 

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

一度のバーストでは「ツノ」は破壊出来ないかもしれません。時間経過で「上半身」と「下半身」が再生したら、また同時破壊をしてバーストさせましょう。「ツノ」を破壊出来たら勝利は目の前です。

 

暴走モードには近づくな

【FF7R】ベヒーモス零式が倒せないときは

ベヒーモス零式「暴走モード」になることがあります。ベヒーモス零式「暴走モード」になったら解除されるまでは近づかずに逃げ回りましょう。

 

 

他のFF7Rの記事はこちら。

 

ゲームのトリセツ ホームに戻る

-FF7R

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事